気分を変えたい時はカーペットを変えるだけで模様替えになります

ラグマット

実用性の高いカーペットはおすすめです

黒いソファ

カーペットの種類がたくさんある、びっくりカーペットで探しましょう!
季節に応じたカーペットを取り揃えておりますので、ぜひこの機会に活用してみてはいかがでしょうか?理想のクッションやカーペットを見つけることが可能なのです!


近年の住宅事情はフローリングが当たり前になっています。そんな床の素材を生かした部屋におしゃれなカーペットが敷いてあればインテリアとしてもおしゃれですし、気分を変えたい時にはカーペットを変えるだけでも部屋の模様替えにもなります。カーペットはインテリアや見た目の良さだけでなく、実用性の高い敷物としても価値があります。
寒い冬はフローリングの床だと底冷えしてしまって、女性の方などは足の冷えが進んでしまいます。カーペットは保温性が高く足元の冷えを防止してくれますから、冷え性対策にもなります。また、フローリングは意外と音が響くものですが、カーペットを1枚敷いてあるだけで防音効果が高まり、下の階に音が響くのを和らげてくれます。音を吸収する効果だけでなく衝撃も吸収してくれますから、転んだりしても怪我をすることが少なくなり安全性に優れています。家具や重たいものをフローリング直接置いてあれば、跡が残ったり傷が付いてしまうこともあります。カーペットはこのようなダメージを守る役目もしてくれますから、大切なフローリングを長持ちさせることにもなります。物をこぼして床を汚すことも防いでくれますから、床への保護機能に優れています。
このように、たくさんの実用性に富んでいて、その上見た目の美しさも楽しめるカーペットですから、部屋のワンポイントとして上手に活用しましょう。

カーペットを敷くメリット

現在は部屋の床はフローリングになっている事が多いのでカーペットを敷く人も多いでしょう。カーペットを敷く事によって部屋の中がオシャレな雰囲気になるので過ごしやすい空間を作り上げていく事が出来ます。またカーペットを敷いていると日常生活の中でメリットになる点もいくつかあります。そこでカーペットを敷くと日常生活の中でどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。
まず足元の冷たさを解消してくれる。冬の時期になると気温が低くなるので部屋の中も寒くなってしまいます。特に床がフローリングだと足元から冷えてくるので全身が冷えてしまいますが、カーペットを敷いておけば足元の冷たさを解消してくれます。それにより全身が冷えてしまうのを防ぐ事が出来ます。
次に歩く時の足音を軽減してくれる。日常生活の中で部屋の中を歩きますが、床がフローリングだと足音が大きくなってしまいます。特にマンションだと下の階の住民に迷惑をかけてしまいます。しかしカーペットを敷いておけば部屋の中を歩いた時に足音を軽減してくれるので下の階の住民に迷惑をかける事もなくなります。
最後にフローリングに傷が付くのを防いでくれる。フローリングの上に家具や家電などを置いてしまうと傷が付いてしまいますが、カーペットを敷いておけばフローリングに傷が付くのを防ぐ事が出来ます。

カーペットを気軽に取り入れよう

「ラグ」とは、「カーペット」とも呼ばれている敷物のことです。多くは、テーブルなどの家具の下に敷かれています。カーペットを敷くことのメリットはたくさんあります。家具を直接フローリングに置くとフローリングに傷がつく場合がありますが、カーペットを敷くことで傷がつくのを防ぐ効果があります。また、カーペットがあることで、直接肌がフローリングに触れた時の硬さや冷たさを軽減することもできます。
さらに機能性以外でも、カーペットは部屋のコーディネートにとっても重要な存在です。大きな家具類は頻繁に替えることが難しいですが、カーペットであれば比較的簡単に模様替えができるという利点があります。例えば、春夏は華やかな色合いや爽やかな素材のカーペットで軽さを表現したり、秋冬は温かみのある色合いや毛足の長い素材で重厚感を表現したり。季節や使用場所や用途によってカーペットを替えるだけで、様々なコーディネートが楽しめるでしょう。
メンテナンスも一見難しそうに感じられますが、そんなことはありません。今は掃除機の性能も優れているので、普段のお手入れは掃除機をかけるだけでも充分でしょう。よほど特殊な素材でなければ、定期的に水洗いすると衛生的です。小さめのカーペットであれば、くるくると巻いて自宅の洗濯機でも洗えるのでオススメです。

TOPICS

ラグマットはフローリングよりも快適です

今はほとんどの家がフローリングの床で生活しています。祖父母の家や実家にはフローリングの部屋が存在しません。畳や絨毯の部屋ばかりです。いつの間にかフローリン…

»more

ラグマットに関して

私は結婚し、自分で家具を買いそろえるようになるまでラグマットという言葉を知りませんでした。ネットで調べても、カーペットとラグマットの違いがイマイチ分からず…

»more

ラグマットのサイズ選びで考えたいポイント

部屋の中におしゃれでカラフルなラグマットを敷いていれば気持ちまで晴れやかでウキウキすることもあるでしょう。お部屋を彩るのに効果が高いラグマットですが、ラグ…

»more

LIST

TOP